2014年06月08日

副指揮者・竹内先生を迎えて、歓迎の乾杯!

20140608_182357.jpg6月8日(日)の練習の後、副指揮者に就任してくださった竹内先生の、有志によるミニ歓迎会を開きました。
正指揮者の吉岡先生がお休みしなければならないとき、竹内先生に代理として指揮棒を振っていただくことになったのです。吉岡先生のご紹介です。
この日は、TBEで初めての指揮――「とても緊張しました」と言っておられました。でも、わたしたちには解りやすく、楽しい練習の時間でした。だからでしょうか、歓迎会も大いに盛り上がり、みんないつもより口数が多かったような・・・。
それに、なんたって、若い! TBEの中で一番若いのです。もちろん、クラシック音楽は知っているとしても、ロシア民謡を知らない世代なのです。そこで、ロシアの民族楽器や音楽について感想をうかがってみました。「『血』のようなものを感じました。遠い親戚に遭ったような。私にとっては新しい響きで刺激的でしたし、もっと知りたいと思いました。」との言葉が返ってきました。――うれしくなって、メンバーのお酒もますます進んでしまったわけです。
posted by 三角女子男子 at 23:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする